自己破産で5年経過するとカードは作れるの?体験談と解決策




自己破産で5年経過すれば、クレジットカードなどは作ることができるのでしょうか。

5年経過すればそろそろ作れるのでは?とも思いますよね

自己破産で5年経過した場合の体験談と解決策をお送りします。

自己破産後5年経過でクレジットカードは作れる?の体験談1

質問

自己破産して5年経過しました。

クレジットカードはもう作れますか?楽天カードは通らず作れませんでした。

回答

クレジットカードより難易度の低い携帯の機種分割に挑戦してみると良いで菟S。

注意しなければならないのは、機種分割は2年間で契約が終わるので、支払いに遅れると返済状況が丸々5年間記録に残ります。

分割払いはネガティブ情報なので、2年間遅れずに支払うと、返済が終わったとたんに分割払いの記録が消えてしまうことがあります。

分割払いは契約中と契約終了後5年以内の登録義務があります。

楽天より審査が緩そうなのはマジカルクラブTカードJCBでしょうかねえ。

アコムマスターカードはリボ専で注意しなければ、借金が増えてしまうので注意しましょう。

自己破産5年経過で住宅ローンは可能?の体験談2

質問

自己破産して5年経過しました。今後中古住宅の購入を考えています。

しかし自己破産をしているということで住宅ローンは組めるのか不安です。

現在50歳で年収は400万円ほどあります。

購入金額は1400万ぐらいで考え中です。

回答

5年では無理でしょう。
うちは8年で住宅ローン通りましたよ。
10年間銀行は無理なので、フラット35で通りました。

自己破産後5年経過でブラックから消える?の体験談3

質問

一般論としてお聞きしますが、自己破産から5年経過するとブラックリストから名前が消えるのでしょうか。

ローンやクレジットカードを作ることが出来るようになると聞きましたが本当でしょうか?

回答

5年経てばCICやJICCの記録からは削除されます。

信用情報が全くなくなってしまいます。

破産経験者と疑われるホワイト問題が出てきて、調査出来ないので審査に落とされてしまうことがあります。

全銀協には自己破産が発生してから10年間記録が残るので、住宅ローンや銀行関連のローン、全銀協の情報を開示する銀行のクレジットカードは10年以上経たなければ審査に通るのは難しいでしょう。

その他にも迷惑をかけた金融機関に社内情報として残っていれば、審査に通りにくくなります。

自己破産で5年経過していたとしてもカードが作れるか否かは微妙なラインとなりますね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です