破産者が作れたクレジットカードがある?体験談と解決策




破産者が作れたクレジットカードがあるという体験談を聞き、自分を作れるのでは?と気になりますよね。

破産者はクレジットカードを作れないと良く聞きますが、作れたというのは本当なのでしょうか。

破産者がクレジットカードを作れたという話は本当なのか、体験談をお送りします。

 

クレジットカード破産3年後でも作れない・・・の体験談1

質問

クレジットカードで3年程前に破産したのです。

当時は大学3年生でしたが、現在は一部上場企業で会社員をしています。
まだクレジットカードは作れません。
いつになったらクレジットカードを作ることができるのでしょうか。

作れたらたすかるのですが・・・。どうしたら作れるか否かわかるのですか?

回答

破産した場合、免責決定から、5年経過すれば作れるでしょう。
銀行は、10年経過すれば利用可能となります。
債務整理の支払終了から5年経過すれば作れたということが多いです。

現状の信用情報の登録状況は下記に問い合わせをすれば作れるかどうかわかりますよ。

破産者なのに審査に通り、クレジットカードに作れた人はなぜ?の体験談2

質問

クレジットカードの審査に通らず作れません。

10年くらい前に自己破産しました。免責の手続きを行いました。
反省して生活を改め、子どもの学資ローンなど多少の借金はありましたが、きちんと返済を終えました。
子どもの車のローンの保証人になっているだけで借金はないです。

携帯の分割払もOKです。オリコの学資ローンも銀行のカードローンもOKです。

それなのにクレジットカードの審査だけ通らないのです。

どうしたら審査に通るのか体験談を教えて欲しいと思います。

回答

考えられるのは自己破産した借金が消費者金融の場合保証会社があります。
今回クレジットカード会社の保証会社が同じであれば通る事はないので作れません。

あと1度落ちた場合は半年間情報が載るためその他に申し込んでも
ほぼ100パーセント落ちますよ。

自己破産関係なく年収がある程度高く無ければ通らない会社もありますね。

破産者でもクレジットカード作れたの体験談3

質問

クレジットカードの審査が通りません。

自己破産して九年経ちました。

今現在は銀行のカードローン100万円があります。

やっぱり難しいのですか?

回答

グループ間の事故交流情報は10年超えても続く可能性ありますので、クレジットカード申し込み業者の選択は慎重に行ったほうが良いです。

否決になっても、カード申し込み情報は信用情報機関に6ヵ月間残ります。

 

破産者でもクレジットカードが作れたという体験談はあっても、実際は作れない人も多いです。




自己破産でクレジットカードを5年以内に作ることはできるの?体験談と解決策




自己破産をした場合、クレジットカードを5年以内に作ることはできるのでしょうか。

自己破産をした場合にクレジットカードは何年経つと作れるようになるのかと気になりますよね。

自己破産をした場合、クレジットカードは5年以内で作ることはできるのか体験談と解決策をお送りします。

クレジットカードを自己破産5年以内で作ることはできる?の体験談1

質問

自己破産から5年以内でもクレジットカードは作ることができますか?

一般的に自己破産すると5年〜7年です。

それ以上の期間はローンを組んだりクレジットカードを所有出来なくなると聞いたのです。

僕は今から2年前に、保証人となった事が理由で自己破産をしてしまいました。
当時は特に財産と呼べるものもなく、両親や家族にも知られる事なく自己破産が出来たのです。
今は普通に働いて給料もそこそこあります。

自己破産5年以内でクレジットカードを作ることはできますか?

回答

自己破産していても安定した収入があり、勤続先などによりクレジットカード会社は顧客として判断します。
そもそも信用情報に事故記録があると通してはいけない法律がある訳ではありません。

事故再生も自己破産のようにクレジットカードはモテない?体験談2

質問

自己再生したらクレジットカードは自己破産と同じように持てないのでしょうか?

5年以内は無理などとよく聞きます。

回答

自己再生、とは個人再生手続きのことです。

破産手続き後個人再生手続きをしても、損害を被る債権者は、自社が加盟している個人信用情報機関に対し、その方の「信用状態に変化あり」との情報を登録します。
この情報は5年は抹消されません。
5年以内に他社で新しくクレジットカードを申し込んでも、その会社が個人信用情報機関に個人信用情報を問い合わせた際、好ましくない情報が登録されていることが判明します。いわゆるブラックリストに載ったということになりますね。

新たなクレジットカードを発行してもらうことは困難です。

自己破産で5年以内はクレジットカード作れない?体験談3

質問

現在ブラックリストに入っていると思われます。
クレジットカード分は完済しました。
その後、消費者金融に40万借り、延滞なく毎月支払っています。

クレジットカードを作りたいのです。いつ頃になりますか?

クレジットカード分を完済した日から5年後でしょうか。

回答

潰したカ-ド会社は5年は残るでしょう・・・厳しいところでは再度入会不可というところもあります。
万が一ですが、自己破産したら10年は確実に残りますので。

再度、例えば5年~経過後にカ-ドに入会しようとしても、過去の情報が消えているか確認してからが無難です。
入会記録も6ヶ月登録されますので、アチコチ申し込みすると訪問ブラック扱いされて、自動的に審査で否の判定で終わりです。

ただし、既にキャッシング借り入れされてるので、総量規制の問題もありショッピングのみの枠付けになる可能性が高いです。

 

自己破産5年以内でクレジットカードを作るのは難しいですね。




自己破産でクレジットカードを使えるようになるのは何年後?体験談と解決策




自己破産をするとクレジットカードを使えなくなってしまうというようなことがありますね。

そんな中、自己破産でクレジットカードを使えるようになるのは何年後となるのでしょうか。

自己破産でクレジットカードを使えるようになるのは何年くらい経ってからとなるの、体験談と解決策をお送りします。

 

自己破産後何年くらいでクレジットカード作れる?の体験談1

質問

自己破産後、何年くらいでクレジットカードは作れますか?
現在は普通の会社勤めです。一定収入あります。

回答

「○年で作れる」というのは決まっていません。

クレジットカードに関わる個人信用情報会社はCIC(割賦販売法・貸金業法の指定会社)とJICC(貸金業法の指定会社)ですが、CICには官報情報載りません。

JICCも5年で記載がなくなりますよ。

官報情報をデータベース化している会社もありますし、「○年で自己破産のデータが消える」とは言えないです。

クレジットカードを作るためのカード会社が判断できる信用があるかどうかが必要です。

自己破産でそれまで持っていただろうクレジットカードの契約は終了しています。これも5年経つと記載がなくなりますね。

個人信用情報がないというのは「事故明け」を想定されるし、自己破産前の割賦販売の支払状況がいいとは言えないでしょうから、記載が残っていてもやはり厳しいです。

個人的には記載がなくなってから個別割賦販売(いわゆるショッピングローン)をいくつか組んでいます。

毎月の支払い状況の実績を積んでからじゃないかと思います。

結局のところカード発行会社が「安定した支払い能力がある」と判断しなきゃ作れないですね。

自己破産でクレジットカード何年で使える?の体験談2

質問

自己破産すると何年クレジットカード使えませんか?また、融資は何年受けられませんか?

回答

CIC5年、全銀で10年 自己破産情報が信用情報機関に登録されます。

その間 原則的にクレジットカードの作成ができません。借入も困難となります。

但し小売り系クレジットカードやアメックスなどは信用記録情報を確認したうえで、申請時点で信用が回復できていると判断すればクレジットカードを発行します。

少額融資も可能です。

自己破産後何年経過でクレジットカード作れる?の体験談3

質問

自己破産後に何年経過したらクレジットカードが作れますか?

回答

銀行が加盟する信用情報機関に官報の記録が10年間残りますね。
ところが10年経たなくてもクレジットカードが発行されている方も居るのが現実的です。

現在の収入や勤続先、勤続年数、雇用形態によってクレジットカード会社が総合的に判断しますよ。

クレジットカードを自己破産してしまうと何年も使えなくなってしまいますね。




自己破産でも使えるクレジットカードはあるの?体験談と解決策




自己破産をしていても使えるクレジットカードはあるのでしょうか。

どうしても急ピンチでクレジットカードを使いたくなった時、困ってしまいますよね。

自己破産をしたらやはりクレジットカードが使えるところはないのでしょうか。体験談と解決策をお送りします。

 

自己破産後手持ちのクレジットカードは使える?の体験談1

質問

現在持っているクレジットカードは自己破産後つかえるのですか?

2枚持っていて1枚は使用していて1枚は一回も使ったことがありません。
使ってない方は自己破産後つかえるのか?知りたいです。

回答

おそらく弁護士に依頼すると思いますが、弁護士にカードを渡しますので
その時点で使用不可となります。

渡さなかったとしても、ブラック入りしますのでカード会社はすぐわかりますよ。
会員資格停止の知らせが届くより先にカードが止まってしまいます。

「しばらく使えます」も嘘ですし、弁護士に依頼した日以降に使ってしまえば
返す気がないのにカード使用をすることになり、なかば詐欺行為です。自己破産できなくなってしまう可能性も高いので気を付けましょう。

自己破産した後にクレジットカード使用の体験談2

質問

現在持っているクレジットカードは自己破産後使用できなくなりますか?

何枚か持っていていますが1枚は使っていません。
一回も使ってないものは自己破産したあとで他のカードが使えなくなってからも使えるでしょうか?

回答

少しの間は使えるかもしれませんが、おそらく使えなくなります。

自己破産をどのようにするのか不明なのです。

もし弁護士の方などに依頼することを考えているのであればお聞きしたほうが早いです。

自己破産した人でもクレジットカード使える?の体験談3

質問

自己破産した人でもクレジットカードは使えるのでしょうか?

2年前に自己破産しました。
破産をする4、5年前に、あるクレジットカードを作りました。

その時1回だけショッピングで数千円ほど使用し、以降全く使っていないクレジットカードがあります。
破産後にそのカードがあった事を思いだし、有効期限内だったので、試しにお店で使ってみたら、普通に使えていたのです。
カードで、買物したり、食事をしたり、ガソリンを給油したりしています。

2年経った今でも、全く問題無く使えています。

そのカードの支払いは、滞りなく行っており、延滞は1度もしておりません。
このような事ってあるのでしょうか?

私の場合、信用機関にブラック情報が残っていないと言う事でしょうか

回答

その様な例は良くありますね。
信用情報機関に自己破産記録は間違いなく残っています。

必ずしもカードが使えなくなる訳では有りません、あくまでもカード会社の判断です。
判断基準を知るすべは有りませんよ。

自己破産後すぐにクレジットカードが使えるということはありませんね。




自己破産後でもクレジットカードを取得することはできる?体験談と解決策




自己破産後はクレジットカードを持てないという話をよく聞きますよね。

自己破産後にクレジットカードを取得することはできないのか悩みますね。

自己破産後にクレジットカードを取得することはできるのか否か、実際の体験談と解決策をお送りします。

 

自己破産したらクレジットカードの支払いをしなくても良い?の体験談1

質問

自己破産したら、クレジットカードの支払いしなくても良くなるのでしょうか。

回答

自己破産後に「支払免責」を受けないといけません。

支払い義務は残りますよ。

一度「支払免責」を受けると、一定期間は再び「支払い免責」が受けられなくなります。

自己破産後に返済すればクレジットカード作れる?の体験談2

質問

友人が数年前自己破産したそうです。
クレジットカード数枚で200万円ほど借金し、返済が滞り自己破産しました。

その後何年かはカードが作れないと思いますが、一定期間が経過して、事故情報が無くなりました。

作りたいカードがあった場合、会社の分だけ返済すれば発行されるものですか?

回答

破産で免責を受けたら債務が消滅するので、返済することはできませんよ。
借りていた額を贈与することは可能です。

しかし贈与で金銭を受け取るカード会社はほとんどないです。

免責で債務を免れた記録は、半永久的にカード会社に残りますよ。
したがって、破産前に取り引きしていたカード会社でクレジットカードを作成するのは、非常に困難となります。

自己破産した場合クレジットカード作るのは不可能?の体験談3

質問

自己破産した場合は今後、ローンを組んだりクレジットカードを作る事は不可能になりますか?

回答

破産は、やり直しの機会を与えてもらえたと思って、慎ましく生活していけば、また普通に戻ります。

私は、破産後の5年目に、クレジットカードも作れましたし、車もディーラーローンで新車を購入しましたし。

 

クレジットカードを自己破産後に作るのはしばらくは無理ですね。